News Releases

News Releases
フロスト&サリバンが4年連続でCenturyLinkをアジア太平洋地域トップのITサービスプロバイダーに選ぶ

シンガポール, 2018年8月20日 PR Newswire=共同通信JBN

*今回の賞は、企業が成長を促進し、デジタルトランスフォーメーションの達成をサポートする信頼されるハイブリッドITサービスプロバイダーとしてのCenturyLink独自の地位を強化する

CenturyLink, Inc.(http://news.centurylink.com/ )(NYSE: CTL)は、4年連続でフロスト&サリバンによってアジア太平洋地域の最優秀ハイブリッドITサービスプロバイダーとして選ばられた。この賞は、セキュアなファイバー多用の世界ネットワークによって支えられた総合的なハイブリッドITサービス・ポートフォリオを通じて、さまざまなIT環境をアジア太平洋地域の企業が成功裏に管理することを支援するCenturyLinkの役割を評価している。

CenturyLink logo.

デジタルトランスフォーメーションが引き続きアジア太平洋地域の企業にとって主要な組織上の目標となるので(http://news.centurylink.com/Asia-Pacific-businesses-are-advancing-on-digital-transformation-CenturyLink-global-study-finds )、企業が使用するさまざまなテクノロジー・プラットフォーム、アプリケーション、サービスを完全統合するために適切でコスト効率に優れたネットワークホスティングサービスを見つけるなどの課題に対処できることがなおさら重要となる。

CenturyLinkはクラウド環境における比類のないコントロールとアジリティーを企業に提供することによって、デジタルトランスフォーメーションをサポートできる十分な準備を整えている。さらに、脅威インテリジェンスとセキュリティー専門家によって裏打ちされた同社のマルチレイヤー・セキュリティーサービス(https://www.centurylink.com/business/managed-services/managed-security.html )は、企業がアジャイルになるとともに、進化する脅威に対して積極的な姿勢を採用することを可能にする。これは、CenturyLinkの優れたネットワークと強力なアジア太平洋地域でのプレゼンスによって実現されている。

フロスト&サリバンの業界アナリスト・デジタルトランスフォーメーション担当のユー・シュワン・ン氏は「デジタルトランスフォーメーションはアジア太平洋地域で最優先事項になっており、この取り組みをサポートする公式戦略を実施する企業がますます増えている。アジャイルなインフラストラクチャーに向けて動き出したIT部門を抱える企業は、ハイブリッドIT環境で事業展開する際に競争上の優位性を探求している。CenturyLinkは、ハイブリッドITサービスに対する高まる市場要求に対処できる体制を整えている。2017年、CenturyLinkはLevel 3 Communicationsを買収し、世界のネットワークサービス市場で有力なプロバイダーになり、ハイブリッドITを目指す企業を支援している」と語った。

CenturyLinkのフランシス・プリンス・タンガサミー副社長(ITサービス・マネージドホスティング担当)は「CenturyLinkは、アジア太平洋地域の企業がハイブリッドITの目標を達成するとともにデジタルトランスフォーメーションの取り組みを継続することを支援することにコミットしている。ネットワーク、セキュリティー、ハイブリッドIT、クラウド管理など幅広いサービスを提供することによって、CenturyLinkの目標は、企業が新規市場に進出し優れた顧客体験を提供する際に、最も効果的なツールを企業に提供して、企業がビジネスの変化に適応し、スケーラビリティーを迅速に達成することを支援することである」と語った。

追加資料

*CenturyLinkのハイブリッドITソリューションに関する詳細:

https://www.centurylink.com/business/hybrid-it-cloud.html

*CenturyLinkのセキュリティーサービスに関する詳細:

https://www.centurylink.com/business/managed-services/managed-security.html

*CenturyLinkのアジア太平洋地域のデータセンターに関する詳細:

https://www.centurylink.com/business/colocation/data-centers/asia.html

▽CenturyLinkについて

CenturyLink(http://www.centurylink.com )(NYSE: CTL)は米国第2位の通信事業者であり、グローバル企業にネットワークソリューションを提供している。CenturyLinkは60カ国以上に顧客を擁し、顧客体験に重点を置きながら、高い信頼性と安全な通信への高まるニーズに対応することによって、世界最高のネットワーキング企業となることを目指している。同社は顧客の信頼できるパートナーとして、ますます多様化、複雑化するネットワークやITの管理をサポートし、顧客のビジネスを守るマネージドネットワークおよびサイバーセキュリティー・ソリューションも提供している。

ソース:CenturyLink, Inc.

▽問い合わせ先
Darryn Lim
+65-6768-8085
Darryn.Lim@centurylink.com